HOME > スタッフブログ

2019年6月14日 (金)

美容と健康を続けるコツは「どうしよう」を断ち切ること!

48aba9998700088ffb1c191d7741d364_s

美容と健康って「続けないと意味がない」が鉄則ですよね。

特効、即効、は存在しません。
やらないまま1週間過ぎちゃえば、やめたと同じ状態になります。
筋トレもサボってしばらく経つと10回の腹筋すらヒーヒー状態になりますよね。

しかしながら、美容と健康って「始めなければ始まらない」も鉄則です。
やめちゃったらまたやればいい、本当に無理ならやめちゃえばいい、くらいの気持ちが長続きのコツ。

やめちゃったらどうしよう
続かなかったらどうしよう
効果なかったらどうしよう

どうしよう、って不思議な言葉で、何も起こってない何もやってない状態から生まれる言葉なんですよね。
つまり何も始まってないし何も続けてない人に湧く言葉「どうしよう」
グルグル回り続けて「どうしようかなーって思ってるんだよねー」を漠然と頭に浮かべているだけで時間も月日も流れてしまう。
でもなんか「ちゃんと考えてる感」「保守的にやってる感」「意識はしている感」は漂う不思議な言葉。

でも実際なんもやってなくて、ただ理屈っぽい思考で疲れてるだけ。

不毛ですよね!

中途半端にごちゃついたまま何もまとまらないまま貴重な時間をすり減らしているだけ。
だったら、やめちゃったらまたやればいい、本当に無理ならやめちゃえばいい、くらいの気持ちが長続きのコツです!

この長続きのコツって、パッと見は意識が低いような、自分に甘いような感じがするんですが・・・違います。
自分に委ね、任せている。切り替えの速さ、初動の速さ、習得の速さはこの機敏にかかっていると思うんです。
8e30fb1535e71794437d02d8381cb8ae_s
どうしよう、はただの不毛な自己問答。独りよがりで自分を甘やかすことを正当化しているだけ。
やめちゃったら残念、でなくやめちゃう自分も受け入れてまた始める方が合理的ですよね!

健康法がはやるたび、新しいことが生まれるたび、この考えに落ち着きます。

おいしい水とおいしい生活。
自分と向き合う健康や美容。

今日から始めてみよう、をいつも積み重ねて行きたいものですね。

|

コメント

コメントを書く