HOME > スタッフブログ

2019年8月27日 (火)

温故知新!水の専門店の「水のレシピ」

Himawariimgp3186_tp_v

当店では大手スーパーの店頭自販機で「水レシピ」を配布したり、スムージーレシピをいち早く手がけたりと
水を1つの食材として取り扱ってきました。
「水」に、もっと注目してほしいなぁという想いからです。

 

水のレシピ、っていうとちょっと新し過ぎるような気がするかもしれませんが、実は日本には古来からいっぱい存在しています。
蛇口から水が飲める国ならではの豊かな水が生み出したレシピは数多く存在しています。今こそ声高らかに水は食材だと言い切れ
ると思うんですよね♪

A0790_001148_m

寒天やところてん、そしてかき氷!

 

A0726_000142_m

寒天も欠かせません。子供の頃は素っ気なく感じた不思議な食感も、今では楽しいオトナ味です。

A0790_001146_m

あと山梨で話題の「水信玄餅」や水ゼリー、はては水を贅沢に使って作るタピオカも♪
つややかな水の雫が、そのまま甘味になったような幻想的なたたずまい・・・

水を使ったスイーツって実はたくさん。素朴で涼やか、夏は絶対外せないとも言い切れるほどに!
今は手作りスイーツもメジャーですし、オシャレで自宅ならではの味や趣のものも多いです!(さらに多くが低カロリーでバランスも良いときた!)

来年はタピオカ粉入りの寒天が流行るかな?令和は透明感のある古風なリバイバル系がくるのではないでしょうかね。うむむ・・・


ちなみに、いつの時代もおいしい水レシピ↓こちらで一挙に紹介しています♪ぜひお試しくださいね♪

http://waterpoint.cocolog-nifty.com/blog/cat23279733/index.html

 

|

コメント

コメントを書く